国立 一橋大学

一橋大学の特色、住所、定員、センター試験得点率、2次試験偏差値、入試倍率、入学金、授業料、初年度納入金を掲載

特色

我が国で最も伝統のある社会科学の総合大学として、常に学界をリード。 商学部、経済学部、法学部、社会学部の垣根が低く、学生は各学部の開設科目を自由に履修することができ、またゼミナールを核とする少数精鋭教育を実践。ゼミナール制度は、本学が我が国で最初に導入したものであり、必修であることと、10人から15人程度の少人数で行われているところが他大学とは異なる本学の特色である。

住所

〒186-8601 国立市中2-1 最寄駅:JR中央線「国立」より徒歩10分

センター試験得点率と2次試験偏差値                       

学部 学科 センター試験得点率(%) 2次試験偏差値
前期 後期 前期 後期
- 84 - 68 -
経済 経済 83 88 67 68
法律 84 89 68 -
社会 社会 87 89 67 -

*センター試験得点率と2次試験偏差値は合格率60%の数値です。
*学科試験または2次試験がない場合、データのない場合は「-」で表示しています。
*2次試験偏差値は国公立大学の偏差値です。私立大学の偏差値とは異なります。

入試倍率(一般入試)

2012 学部 募集数 志願数 倍率
前期 155 537 3.5
社会 220 743 3.4
経済 210 733 3.5
255 948 3.7
後期 10 228 22.8
社会 10 170 17.0
経済 60 970 16.2

国立大学学費

大学・学部 入学金 年間授業料 初年度納入額
1部(昼) 282,000 535,800 817,800
2部(夜) 141,000 267,900 408,900

*大学により異なる場合あり。その他諸経費等が必要な場合あり。


このページの先頭へ